▲ 

回数券(販売・払い戻し)

回数券の払戻しについて
「回数券の払戻し用返信封筒」請求のお申し込みができます。
なお、払い戻しを受け付けているのは下記の路線のみです。
広島呉道路・長崎バイパス・八木山バイパス(有効期限がある回数券は有効期限内)・関門トンネル

このページから「回数券払戻し用返信封筒」請求のお申し込みができます。ご希望の方は下記の「返信封筒ご請求及び払戻しの手順」をご確認の上、その下から始まる「お申し込みフォーム」に入力してください。

フォーム最後の「確認」ボタンを押し、次のページで送信内容の確認をした上で「送信」ボタンを押してください。

データが送信されますと、「お申し込み」の完了です。後日、入力されたご住所に返信用封筒及び払戻し申込書を郵送いたします。(郵送代は、西日本高速道路(株)【以下「当社」といいます】にて負担いたします。)

なお、郵送受付による払戻しは「銀行振込」のみとなります。

返信封筒ご請求及び払戻しの手順

「お申し込みフォーム」に必要事項を入力します。

必要事項(お名前・ご住所・電話番号・メールアドレス・お持ちの回数券の道路名等)は必ず入力してください。入力もれがあった場合、または入力ミスで当社から確認のご連絡がとれない場合は、申し込み解除となります。

矢印

「確認」ボタンを押します。

必要事項(お名前・ご住所・電話番号・メールアドレス・お持ちの回数券の道路名等)は必ず入力してください。入力もれがあった場合、または入力ミスで当社から確認のご連絡がとれない場合は、申し込み解除となります。

矢印

送信前に内容を確認し、「送信」ボタンを押してください。

送信する内容に間違いがないかご確認ください。修正のある場合はブラウザの戻るボタンで前画面に戻り修正します。「送信」ボタンを押しますと、データが当社に送信され「申し込み」が完了します。送信後の変更はできませんのでご注意ください。

矢印

送信内容をご確認ください。

「送信」ボタンを押した後、送信内容が表示されます。また、申し込み確認のメールが届きますので、ご確認ください。

矢印

当社より返信用封筒及び払戻し申込書を郵送いたします。

当社より返信用封筒及び払戻し申込書を郵送いたします。

矢印

払戻し申込書に必要事項を記入しお近くの郵便局窓口より郵送してください。
  (郵送代は当社にて負担します。)

払戻し申込書の裏面(承諾事項)を熟読し、承諾のうえ、お近くの郵便局窓口より郵送してください。なお、書留となっておりますので、券面額の合計が10万円を超える場合は、窓口にて申告してください。

矢印

回数券の確認を行った後、お客さまご指定の銀行口座に振り込みいたします。

当社に到着してから振り込みまで約1ヶ月程度かかります。なお、当社が振込みを行った際は払戻金を受領したものと認め、振込金融機関から当社に発行される(総合)振込領収書をもって、お客さまからの領収書とさせていただきます。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。