▲ 

イベント情報

2019年|8月7月6月5月4月3月2月1月
2018年|12月11月10月9月

2019年8月のイベント一覧

各イベントについては、開催が中止となる場合があります。
詳細な情報は、記載のお問い合わせ先で、ご確認をお願いします。

SETOUCHI SUMMAR NIGHT FESTIVAL2019

SETOUCHI SUMMAR NIGHT FESTIVAL2019

SETOUCHI SUMMAR NIGHT FESTIVAL2019

SETOUCHI SUMMAR NIGHT FESTIVAL2019

今年で6回目を迎えるSETOUCHI SUMMER NIGHT FESTIVAL。瀬戸内海を臨むウォーターフロントに「パフォーマンス・音楽・食」による幻想的な空間を作り出します。

☆Love Song of TOTEMS 毎日2公演
過去2回瀬戸内サマーナイトフェスティバルで公演し、好評だったフランスのエンターテイメント「カンパニー・デ・キダム」の最新作が日本初上陸。
愛と光にあふれた二つの巨大なシルエット。
瀬戸内を背景に素敵なラブソングが紡がれます。

☆大道芸 毎日2回公演
日本人トップパフォーマーによる迫力の大道芸

  • Syan 8月4日(日)まで出演

    2015年バルーンパフォーマンス世界チャンピオン

☆Music♪
土日は、県外からのスペシャルアーティストによる2回公演

  • BOSSA FANTASIA  8月3日(土)、4日(日)

平日は、地元ミュージシャンやダンスチームによる1回公演

☆Sanuki Food market
食のこだわりを追求する地元の名店が、ローテーションで出店。県産品を使ったメニューを提供します。

日時
開催中~2019年8月4日(日)

17:00~21:00

場所
サンポート高松・ハーバープロムナード(高松市)

高松自動車道 高松中央ICから約20分

お問い合わせ先
087-867-6774(せとうちサマーナイトフェスティバル事務局)
ウェブサイト
SETOUCHI SUMMER NIGHT FESTIVAL 2019 | 誰もが出会える夢の場所、マザーポートのパーティへ 新規ウィンドウを開きます

瀬戸内国際芸術祭2019 【夏会期】

瀬戸内国際芸術祭2019 【夏会期】

瀬戸内国際芸術祭2019 【夏会期】

ローザ・バルバ「オーケストラピット/ホワイトミュージアム」
Rosa Barba "Fosse ’d Orchestre" "White Museum"

瀬戸内の島々を舞台に3年に1度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2019」。

現在、夏会期が開催中です。

日時
開催中~2019年8月25日(日)【夏会期】
場所
直島/豊島/女木島/男木島/小豆島/大島/犬島/高松港・宇野港周辺

高松自動車道 高松中央ICから高松港まで約25分

料金
作品鑑賞パスポート(3シーズン:4,800円)(会期限定:4,000円)
お問い合わせ先
087-813-2244(瀬戸内国際芸術祭総合案内所)
ウェブサイト
瀬戸内国際芸術祭2019 新規ウィンドウを開きます

ゆとりすとパークおおとよ 夏休みイベント情報

ゆとりすとパークおおとよ 夏休みイベント情報

ゆとりすとパークおおとよ 夏休みイベント情報

四国山地の標高750mに位置する『ゆとりすとパークおおとよ』は、雄大な山並みが大パノラマで一望でき、季節によって早朝には壮大な雲海が眼下に広がります。

8月以降の夏休み期間中では、子ども達に人気のミニ列車走行会やゆとりすとプチマルシェ、こけ玉作り教室など、たくさん楽しい事がいっぱいです!

真夏でも涼しい風が吹いている絶景のキャンプ場で、夏の思い出づくりはいかがですか!皆様のご来園をお待ちしています。

日時
開催中~2019年8月25日(日)

10:00~17:00

場所
ゆとりすとパークおおとよ(長岡郡大豊町中村大王4037-25)

高知自動車道 大豊ICから約15分

お問い合わせ先
0887-72-0700(ゆとりすとパークおおとよ)
ウェブサイト
風とあそぶ ゆとりすとパークおおとよ - 高知県大豊町のオートキャンプ場 新規ウィンドウを開きます

国営讃岐まんのう公園 サマーフェスタ

国営讃岐まんのう公園 サマーフェスタ

国営讃岐まんのう公園 サマーフェスタ

7品種7万本の「ヒマワリ」や4,000本の「コキア」が夏を彩どります。また、8月10日(土)~13日(火)の4日間は開園時間を20:30まで延長し、イルミネーションや花火ショー(8月11日(日・祝)・12日(月・祝))が楽しめる「サマーナイトフェスティバル」を開催。音楽に合わせて、大迫力の花火ショーを実施!その他、子供から大人まで楽しめるマジック&パフォーマンスショーなども開催します♪

日時
開催中~2019年9月1日(日)

9:30~18:00

※9月1日(日)以降は17:00閉園
8月10日(土)~13日(火)のみ20:30まで

場所
国営讃岐まんのう公園(仲多度郡まんのう町吉野)

高松自動車道 善通寺ICから約25分
徳島自動車道 美馬ICから約40分

料金
入場料
お問い合わせ先
0877-79-1700(まんのう公園管理センター)
ウェブサイト
国営讃岐まんのう公園 四国 香川県 花と緑と光の公園 新規ウィンドウを開きます

キラメッセ室戸 鯨館・夏季企画展「夏休み!親子でいこうクジラの遊園地」

キラメッセ室戸 鯨館・夏季企画展「夏休み!親子でいこうクジラの遊園地」

キラメッセ室戸 鯨館・夏季企画展「夏休み!親子でいこうクジラの遊園地」

室戸の古式捕鯨の歴史文化を学べる資料館「キラメッセ室戸 鯨館」で、今年も夏の企画展を開催します。 描いたクジラのイラストがスクリーンで動く「紙アプリ」や、古式捕鯨に使われた「勢子舟」を折り紙で作るワークショップ、ゲーム形式で鯨のことを知る「クジラクエスト」(8月12日(月・祝)~9月1日(日))など楽しい企画がいっぱいす。 また、専門家の方の話を聞いてクジラの図鑑を作る、自由研究にもぴったりのワークショップ(8月13日(火)・27日(土))も。 この夏休み、大人も子どもも楽しめる鯨館へぜひお越しください!

日時
開催中~2019年9月1日(日)

9:00~17:00
月曜日休館:祝日の場合は翌日 但し8月は無休

場所
キラメッセ室戸 鯨館(室戸市吉良川町丙890-11)

高知自動車道 南国ICから約95分

料金
大人500円/高校生以下無料
お問い合わせ先
0887-25-3377(キラメッセ室戸 鯨館)
ウェブサイト
キラメッセ室戸鯨館 2019年夏季企画展「クジラの遊園地」 - 室戸市 ホームページ 新規ウィンドウを開きます

植物と虫の不思議な関係 食虫植物展

植物と虫の不思議な関係 食虫植物展

ウツボカズラ、ハエトリグサなどの食虫植物を一堂に展示し、栄養が少ない環境で植物が生きるための工夫や虫との関係など、その不思議な生態を楽しくご紹介。

アリと共生する植物も登場します。

大人気の植物スタンプラリーも8月25日(日)まで開催します!

日時
開催中~2019年9月1日(日)
場所
高知県立牧野植物園(高知市五台山4200-6)

高知自動車道 高知ICから約20分

お問い合わせ先
088-882-2601(高知県立牧野植物園)
ウェブサイト
食虫植物展| 高知県立牧野植物園 THE KOCHI PREFECTURAL MAKINO BOTANICAL GARDEN 新規ウィンドウを開きます

えひめさんさん物語

えひめさんさん物語

えひめさんさん物語

西日本最高峰石鎚山から連なる豊かな山々に抱かれ、全国でも屈指のものづくり産業の集積地として発展してきた東予東部エリアで、地域の資産に焦点をあてたイベントを開催します。ものづくり“産業”、街や海に降り注ぐ“太陽”、そして人々を見守るようにたたずむ“山脈”、これら3つの「さん」と愛媛県東予東部エリアの三都(新居浜市・西条市・四国中央市)を表す「さん」。

三都を巡る、きらめくモノ・コトさがし。ぜひご来場ください。

日時
開催中~2019年11月24日(日)
場所
東予東部エリア(新居浜市・西条市・四国中央市)

各会場には、松山自動車道でお越しください。

お問い合わせ先
0897-56-1300(東予東部圏域振興イベント実行委員会事務局(東予地方局商工観光室内))
ウェブサイト
えひめさんさん物語~東予東部圏域振興イベント 新規ウィンドウを開きます

おいでよ!四国のまんなかへ 土佐れいほく博

おいでよ!四国のまんなかへ 土佐れいほく博

遊び、食べ、学び、それは初めての体験

吉野川源流に広がる豊かな棚田の景観、さめうら湖、白髪山、大杉などの力強く美しい自然環境や土佐あかうし、大川黒牛、土佐はちきん地鶏、特別栽培米「土佐天空の郷」、嶺北八菜、碁石茶、銀不老、土佐酒「桂月」などの豊かな食、参勤交代や白滝鉱山、ダム建設等の歴史の中で、多くの人を受け入れてきた交流文化、厳しい山の暮らしの中で大切に継承された伝統行事や貴重な文化財、そこで育まれた人々のいとなみ、結い、引き継がれてきたもの・・・そんな魅力を多くの人に知ってもらいたい。 雄大な自然にチャレンジし、アクティブに体を動かして、遊び、食べ、学び、それは初めての体験になるでしょう!

詳しいイベント情報などは公式WEBサイトをご覧ください♪

日時
開催中~2019年12月25日(水)
場所
嶺北地域4町村 本山町、大豊町、土佐町、大川村

高知自動車道 大豊ICから各地へお越しください

お問い合わせ先
0887-72-9400(土佐れいほく博推進協議会事務局)
ウェブサイト
土佐れいほく博公式サイト 新規ウィンドウを開きます

おいでよ!四国のまんなかへ 土佐れいほく博

鳴門市阿波おどり

鳴門市阿波おどり

鳴門市の阿波おどりは、県下のトップを切って3日間華やかに行われます。

期間中は軽快な「よしこの」のリズムに乗って街中が踊りの熱気に包まれます。

日時
2019年8月9日(金)~11日(日・祝)

19:00~22:00

場所
JR鳴門駅周辺特設会場(鳴門市)

高松自動車道 鳴門ICから約10分

料金
入場料
お問い合わせ先
088-684-1157(鳴門市観光振興課)
088-684-1731(鳴門市うずしお観光協会)
ウェブサイト
阿波おどり|鳴門市阿波おどり 納涼花火大会2019公式サイト 新規ウィンドウを開きます

エキサイティング・サマー・イン・ワジキ2019

エキサイティング・サマー・イン・ワジキ2019

エキサイティング・サマー・イン・ワジキ2019

エキサイティング・サマー・イン・ワジキ2019

1990年にスタート、今年で30回目を迎える入場無料の夏フェス!

今年は、androp、BiSH、藤巻亮太、wacciの4組が出演。

フェスグルメ満載のフードエリア・わじきっちん、ダンスやジャグリングショーもあるサブステージも話題。

日時
2019年8月13日(火)
場所
大塚製薬徳島ワジキ工場野外ステージ(那賀郡那賀町小仁宇字大坪)

徳島自動車道 徳島ICから約70分

料金
入場料
お問い合わせ先
0884-62-1198(那賀町観光協会)
ウェブサイト
エキサイティングサマーinワジキ 2019 新規ウィンドウを開きます

いけだ阿波おどり

いけだ阿波おどり

いけだ阿波おどり

市内から約30連の踊り子達が乱舞、池田の夜を熱くします。しなやかな女踊りと、豪快な男踊りの融合は見事です。ぜひ池田の土産話に、阿波踊りを体験してみては?

日時
2019年8月14日(水)~16日(金)

19:00~22:00【16日(金)のみ22:30まで】

場所
JR阿波池田駅周辺(三好市)
有料演舞場 栄町通り(約800席)中学生以上:1,000円 小学生:500円
無料演舞場 JR阿波池田駅周辺、へそっ子公園ほか

徳島自動車道 井川・池田ICから約5分

料金
入場料
お問い合わせ先
0883-72-7620(まるごと三好観光戦略課)
0120-404-344(三好市観光協会)
ウェブサイト
大歩危祖谷ナビ<三好市公式観光サイト> 新規ウィンドウを開きます

さだみつ夏まつり阿波踊り大会

さだみつ夏まつり阿波踊り大会

8月15日・16日の2日間、中央商店街を踊り天国に開放します。町内近郊近在の踊り子連と徳島市内からも有名連が繰り込んで、街中で盛り上がります。

日時
2019年8月15日(木)・16日(金)

19:00~22:00

場所
貞光中央商店街、旧永井家庄屋屋敷(美馬郡つるぎ町貞光)

徳島自動車道 美馬ICから約10分

料金
入場料
お問い合わせ先
0883-62-3114(つるぎ町商工観光課)
ウェブサイト
つるぎ町 新規ウィンドウを開きます

2019 大神輿総練

2019 大神輿総練

2019 大神輿総練

今年で9回目を迎える大神輿総練。松山大神輿、宇和島牛鬼、新居浜太鼓台、今治継ぎ獅子などが城山公園に集結。

オープニングでは伊豫之國松山水軍太鼓の演奏や野球拳おどり、大洲藩鉄砲隊演武のほか、今回は松山東雲中学・高等学校吹奏楽部によるマーチングバンドと大洲市から山鳥坂鎮縄神楽が初参加。

クライマックスには市内18基の神輿、太鼓台、牛鬼が同時に練り、高々と差上げます。

その他、ステージイベントや屋台、県内市町の特産品販売、観光PRブース等の出展、ふわふわ遊具(有料)コーナーもあります。

勇壮に繰り広げられる愛媛の祭典にご期待ください。

日時
2019年9月8日(日)

10:00~17:00

場所
城山公園(松山市堀之内)

松山自動車道 松山ICから約20分

料金
入場料
お問い合わせ先
089-935-7511((公財)松山観光コンベンション協会)
ウェブサイト
松山秋祭り 大神輿総練(おおみこしそうねり)2019|トップページ 新規ウィンドウを開きます
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。