▲ 

イベント情報

周遊割引
2018年|11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2017年|12月

2018年11月のイベント一覧

各イベントについては、開催が中止となる場合があります。
詳細な情報は、記載のお問い合わせ先で、ご確認をお願いします。

【九州大学×NEXCO西日本】
第10回 技術シンポジウム「次世代につなぐ社会資本のリニューアル~新たな価値の創造に向けて~」

「次世代につなぐ社会資本のリニューアル~新たな価値の創造に向けて~」と題し、九州大学主催、NEXCO西日本共催による技術シンポジウムを開催します。本シンポジウムでは、さまざまな社会資本の再開発事業や更新事業を例に取り上げ、社会資本のリニューアルがもたらす効果について考えます。

日時
平成30年11月1日(木)

13:00~17:00(開場12:15)

場所
アクロス福岡 地下2階 イベントホール(福岡市中央区天神1丁目1番1号)
主催
九州大学
共催
西日本高速道路株式会社
参加費
無料
定員
450名
申し込み方法
九州大学 × NEXCO 包括的連携推進協定 新規ウィンドウを開きます にアクセスして、シンポジウム受け付けフォームからお申し込みください。参加証を印刷し、当日、受付にてご提出ください。
お問い合わせ先
Tel:092-260-1314 FAX:092-260-1315

九州大学技術シンポジウム事務局
NEXCO西日本コンサルタンツ株式会社 福岡事業所 荒巻・松倉

お得な「ミュージアム周遊パス」で福岡県や九州・沖縄各県にある112の美術館・博物館をめぐろう!

  • 福岡県と九州・沖縄文化力推進会議では、県民のみなさんをはじめ、国内外から来訪される観光客の美術館・博物館等の利用促進を図るため、入館料の割引等特典クーポン付ミュージアム周遊パスを作成しました。
  • 冊子版は日本語と英語、WEB版は日本語版を含む4カ国語で見ることができ、訪日観光客にも使いやすいものになっています。
  • 利用期間中に、パスに掲載している各施設でクーポンを提示すると、入館料の割引や記念品のプレゼントなどの特典を受けることができます。
日時
開催中~平成30年12月31日(月)
場所
福岡県や九州・沖縄各県にある112の美術館・博物館
ウェブサイト
お得な「ミュージアム周遊パス」で美術館・博物館めぐりへ - 福岡県庁ホームページ 新規ウィンドウを開きます

第2回「うどん県旅ネット」フォトコンテスト開催中

第2回「うどん県旅ネット」フォトコンテスト開催中

第2回「うどん県旅ネット」フォトコンテスト開催中

第2回「うどん県旅ネット」フォトコンテスト開催中

香川県観光協会では、香川県に行きたくなるような魅力あふれる写真を募集するフォトコンテストを開催します。2回目を迎える今回は、新たな観光素材の発掘を目的に、作品テーマを新設しました。県外からの観光客の方も、県内にお住まいの方も、香川県の魅力を再発見していただく機会になればと思います。

入賞作品は、うどん県旅ネットへの掲載をはじめ、観光PRに使用させていただきます。

【作品テーマ】

  • 「香川の四季」:春夏秋冬を感じられる写真(桜、花火、紅葉、旬の食など)
  • 「奇跡の一枚」:特別な一瞬を撮影した写真
  • 「とっておきのうどん県」:私だけが知っている香川県のおすすめスポットを撮影した写真

【賞金】

  • 大賞(香川県観光協会会長賞):賞金5万円(金賞の中から1点)
  • 金賞:賞金1万円(各テーマ1点のうち、大賞を除く2点)
  • 銀賞:賞金5千円(各テーマ1点、計3点)
  • 銅賞:賞金3千円(各テーマ1点、計3点)

【応募資格】

  • 制限なし
日時
開催中~平成30年11月15日(木)
お問い合わせ先
087-832-3379(公益社団法人 香川県観光協会(香川県交流推進部観光振興課内))

平日8:30 ~ 17:15(土・日・祝日を除く)

ウェブサイト
第2回「うどん県旅ネット」フォトコンテスト(応募ページ)|第2回「うどん県旅ネット」フォトコンテスト|フォトコンテスト|香川県観光協会公式サイト - うどん県旅ネット 新規ウィンドウを開きます

秋のいやしの南楽園

秋のいやしの南楽園

木々が赤く色づき始める南楽園では、盆栽展や園内で投函された俳句の展示、郷土芸能の披露、ウォーキングイベントなどが開催されます。また「南楽園魅惑の夕べ」と題した、LEDを使用した竹灯篭や行灯で幻想的に彩られた夜の庭園も楽しめます。「念ずれば花ひらく」など魅力的な作品で知られる坂村真民の貴重な詩墨作品36点や資料を南予で初めて展示されます。

日時
開催中~平成30年11月30日(金)
場所
日本庭園南楽園(宇和島市津島町近家甲1813)

宇和島自動車道 津島高田ICから約10分

入園料
大人310円、小中高生150円、65歳以上150円
お問い合わせ先
0895-32-3344(日本庭園南楽園)
ウェブサイト
南レクへようこそ! トップページ 新規ウィンドウを開きます

岡山・香川周遊スタンプラリー

岡山・香川周遊スタンプラリー

「平成30年に瀬戸大橋開通30周年を迎えたことを契機として、香川・岡山エリアへの観光客の来訪を促進するため、新しい周遊モデルコースを公開し、スタンプラリーを開催します。

また、香川県と岡山県の観光スポットをまわり、スタンプを集めてご応募いただくと、抽選で香川県と岡山県の名産品をプレゼントします♪

くわしくは【公式観光サイト】

もしくは【お電話:087-832-3379】岡山・香川広域観光協議会事務局(香川県交流推進部観光振興課)平日8:30 ~ 17:15(土・日・祝日を除く)までお問合せください。

ぜひこの機会に、香川県と岡山県を訪れてみてください!

皆さまのお越しをお待ちしています。

日時
開催中~平成31年1月15日(火)
場所
香川県と岡山県の観光スポット
お問い合わせ先
087-832-3379(岡山・香川広域観光協議会事務局(香川県交流推進部観光振興課))

平日8:30 ~ 17:15(土・日・祝日を除く)

ウェブサイト
岡山・香川周遊スタンプラリー|岡山・香川周遊スタンプラリー|特集|香川県観光協会公式サイト - うどん県旅ネット 新規ウィンドウを開きます

秋の阿波おどり~阿波おどり大絵巻~

秋の阿波おどり~阿波おどり大絵巻~

秋の阿波おどり~阿波おどり大絵巻~

秋の阿波おどり~阿波おどり大絵巻~

2008年から毎年秋に開催している「秋の阿波おどり」!

昨年につづき、今年も3日間の開催で、様々なイベントが入場無料でお楽しみいただけます♪ 徳島の海山里の幸や特産品の展示販売、大谷焼・和紙細工・藍染め・遊山箱づくりなどの体験コーナーがあります!ご家族、お友達を誘ってぜひお越しください♪

日時
平成30年11月2日(金)

16:45~21:00(開場は16:15)

平成30年11月3日(土)~4日(日)

10:00~16:00(開場9:30)

場所
アスティとくしま多目的ホール他(徳島市山城町東浜傍示1-1)

徳島自動車道 徳島ICから約15分

お問い合わせ先
088-624-5111(徳島県・一般財団法人 徳島県観光協会)
ウェブサイト
☆秋の阿波おどり~阿波おどり大絵巻~11/2(金)~4(日)開催です!☆ | 徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」 新規ウィンドウを開きます

「四国まるごと美術館」への参加【石鎚山サービスエリア(上り線)】

イベントポスター

ヤッターマン自転車オブジェ

タツノコプロ55周年企画「マイナビトラベルpresents 四国まるごと美術館」に松山道 石鎚山SA(上り線)も参加します。

期間中はタツノコプロキャラクターと四国をテーマにしたアート作品が展示されるほか、ヤッターマンシリーズでおなじみ、ドロンボー一味の3人乗り自転車も登場。また期間限定でタツノコプロキャラクターグッズを販売、このキャラクターグッズを含め税込1,500円以上お買いものいただくと「四国まるごと美術館」オリジナルのポストカードを進呈いたします(先着1,000枚限定)。

また同エリアでは11月10日からウィンターイルミネーションも開催いたします。四国にご旅行の際は見どころ満載の石鎚山SA(上り線)にぜひお立ち寄りください。

【お得な情報】

四国にご旅行の際は、「四国まるごとドライブパス2018」がオススメです。

日時
平成30年11月3日(土・祝)~12月16日(日)
場所
松山自動車道 石鎚山サービスエリア(上り線)
開催内容
  • 愛媛県×タツノコプロキャラクターのアート作品の展示
  • オブジェ(ドロンボー一味の自転車)の展示
  • 「四国まるごと美術館」アートラリー達成者特典(三悪特典)
    ショッピングコーナー税込500円以上のお買い上げで100円引き
  • 期間限定でタツノコプロキャラクターグッズの販売
    またショッピングコーナーでキャラクターグッズを含め税込1,500円以上お買いもののお客様に「四国まるごと美術館」アート作品のポストカード進呈(先着1,000枚限定)等
ウェブサイト
四国まるごと美術館 タツノコジェニック!88ヶ所アートめぐり|公式サイト 新規ウィンドウを開きます
石鎚山サービスエリア(上り線)でのサービス詳細

第44回大谷焼窯まつり

第44回大谷焼窯まつり

第44回大谷焼窯まつり

第44回大谷焼窯まつり

大谷焼は、鳴門市大麻町において230年以上の伝統をもつ陶器です。特徴は、鉄分の多いザラリとした手触りと金属的な光沢にあり、近年は湯呑や茶碗などの日用品から、大谷焼のイメージにとらわれない作品まで広範に作られています。

また、大物を焼く登り窯の大きさも有名です。平成15年9月に国の伝統的工芸品に指定されました。

今年も「東林院」の境内において、盛大に陶器市が開催されます。県外からのお客様も多く訪れています♪

日時
平成30年11月10日(土)・11日(日)

9:00~16:00

場所
種蒔大師 東林院(鳴門市大麻町大谷字山田59)

高松自動車道 板野ICから約15分
高松自動車道 鳴門ICから約10分

お問い合わせ先
088-689-0204(大麻町商工会)
ウェブサイト
【第44回大谷焼窯まつり】11月10日・11日に開催されます☆ | 徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」 新規ウィンドウを開きます

地元の魅力を発信!宮島SAで「2018秋のはつかいちフェア」開催

廿日市(はつかいち)商工会議所とNEXCO西日本中国支社は、地元で人気のスイーツやとれたて野菜などを販売する「秋のはつかいちフェア」を開催します。

廿日市市の魅力ある商品を販売いたします。ぜひ、お立ち寄りください。

日時
平成30年11月11日(日曜)

9時00分~16時00分

※荒天の場合、中止します

場所
E2 山陽自動車道 宮島SA(下り線) (広島県廿日市市上平良平池76)

※ウェルカムゲートで、高速道路を利用せずにSAに行くことができます。

お問い合わせ先
082-831-4436(NEXCO西日本中国支社 事業開発課)

(営業時間:土日祝日を除く9:00~17:00)

慎太郎砂像アート

慎太郎砂像アート

国内各地での招待制作をはじめ、台湾・アメリカ他、海外でも活躍中の砂像彫刻家・松木由子さんによる、中岡慎太郎をモチーフにした砂像を慎太郎生家そばに展示します。 昨年とデザインを変えた砂の彫刻で現代に現れた慎太郎。砂とは思えない、精密な彫刻は必見です。

お披露目は 慎太郎の命日で墓前祭が開かれる11月17日。

屋外に常設になりますので、どなたでもご自由にご覧いただけます。

日時
平成30年11月17日(土)~平成31年3月(予定)
場所
中岡慎太郎館周辺・慎太郎柚園(安芸郡北川村柏木140)

高知自動車道 南国ICから約80分

お問い合わせ先
0887-38-2413(火曜定休日)(中岡慎太郎先生顕彰会)
ウェブサイト
infomation - 中岡慎太郎先生顕彰会 / 高知県北川村 新規ウィンドウを開きます

光のフェスタinモネの庭2018

光のフェスタinモネの庭2018

水の庭を美しいLEDのライトが照らし出します。

紅葉した木々は美しくライトアップされ、水鏡には深くその木々が映しこまれます。

幻想的な水の庭の風景は日常を忘れるほどの美しさです。

詳細につきましては決まり次第順次HPにUPしていきます。

※カフェ・ショップ・手づくり工房も夜間営業いたします。

※防寒対策、懐中電灯をご持参ください。

※三脚のご使用はご遠慮ください。

日時
平成30年11月23日(金・祝)~12月24日(月・祝)期間中の土・日・祝日

17:00~21:00(最終入園20:30)※少雨決行(荒天中止)

場所
北川村 モネの庭「マルモッタン」

高知自動車道 南国ICから約70分

料金
フェスタ入場料 一般 700円/小中学生300円/未就学児童無料

※当日のチケットをお持ちの方は夜間もお楽しみいただけます。

お問い合わせ先
0887-32-1233(北川村「モネの庭」マルモッタン)
ウェブサイト
光のフェスタinモネの庭2018 | 北川村「モネの庭」マルモッタン 新規ウィンドウを開きます

えひめさんさん物語

えひめさんさん物語

西日本最高峰石鎚山から連なる豊かな山々に抱かれ、全国でも屈指のものづくり産業の集積地として発展してきた東予東部エリアで、地域の資産に焦点をあて、磨き上げて発信するイベントを開催します。

ものづくり“産業”、街や海に降り注ぐ“太陽”、そして人々を見守るようにたたずむ“山脈”、これら3つの「さん」と愛媛県東予東部エリアの三都(新居浜市・西条市・四国中央市)を表す「さん」。「えひめさんさん物語」平成31年4月開幕です!

三都を巡る、きらめくモノ・コトさがし。

「えひめさんさん物語」にご期待、ご来場ください。

日時
平成31年4月20日(土)~11月24日(日)
場所
東予東部エリア(新居浜市・西条市・四国中央市)

松山自動車道

お問い合わせ先
0897-56-1300(東予東部圏域振興イベント実行委員会事務局(東予地方局商工観光室内))
ウェブサイト
東予東部圏域振興イベント えひめさんさん物語 新規ウィンドウを開きます
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。