▲ 

イベント情報

周遊割引
2018年|10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2017年|12月11月

2018年6月のイベント一覧

各イベントについては、開催が中止となる場合があります。
詳細な情報は、記載のお問い合わせ先で、ご確認をお願いします。

第10回 あさんウォーキングフェスタ in いたの

第10回 あさんウォーキングフェスタ in いたの

今年もやります!『あさんウォーキングフェスタ in いたの』!!

今回は第10回記念大会です。

メインイベントとなるウォーキングのロングコース10km「いたのあさんコース」では、高松自動車道4車線化完成前の一部を歩きます。あさん山脈の自然を感じながらウォーキングをお楽しみください。

また、4車線化事業概要パネル展も同時開催します。

事前申込が必要で、申込締切りは7月1日(日)です。

申込方法など詳しくは、ホームページをご覧ください。

日時
平成30年9月2日(日)

事前申込 7月1日(日)締切り【10km:いたのあさんコース】

当日受付【4km:まめっちゃコース】

メイン会場
あすたむらんど徳島(あさんインダストリアルパーク内)

高松自動車道 板野ICから約10分
徳島自動車道 藍住ICから約15分

お問い合わせ先
088-672-7040(あさんウォーキングフェスタ in いたの事務局)
ウェブサイト
あさんウォーキングフェスタ in いたの 新規ウィンドウを開きます

美郷ほたるまつり

美郷ほたるまつり

ゲンジボタル、ヘイケボタルをはじめ、5種類のホタルの生息が確認されています。

日本で唯一、地域全体がホタルの発祥地として国の天然記念物に指定されています。ホタルが飛ぶ流域面積、数、期間とも全国でも有数の地域です☆

開催中の土.日曜日は『ほたる観察会』や『美郷ほたるクリーンアップ活動』『美郷ほたるまつりイベント』など開催されます。

詳しくはHPをご覧ください♪

ほたる祭り期間中、無料シャトルバスが運行します。

  • 運行時間

    平日:【行き】18:55【帰り】21:05 1便運行

    土日:【行き】15:35~20:35【帰り】22:00まで 6便運行

  • 運行区間

    JR阿波山川駅⇔山川地域総合センター臨時駐車場
    (土日のみ)⇔美郷物産館⇔美郷ほたる館 ※土日のみ、お車でお越しの方は吉野川市山川
    地域総合センター臨時駐車場をご利用ください。

日時
開催中~平成30年6月10日(日)

ホタル観賞期間 6月中旬ごろまで

場所
吉野川美郷 川田川周辺

徳島自動車道 脇町ICから約20分

お問い合わせ先
0883-43-2688(美郷ホタル館)
ウェブサイト
美郷ほたる館 新規ウィンドウを開きます

英国キュー王立植物園収蔵画とFlora Japonica

英国キュー王立植物園収蔵画とFlora Japonica

植物画とは、植物の特徴が正確に描かれ、絵からその種が何であるかを知ることができるものです。

優れた植物画の多くは学者と画家の協同作業によって生み出されました。こうして描かれた植物画は研究資料でありながらも、人々を魅了する植物の美しさも見事にあらわしています。

19世紀以降、植物研究の中心的役割を果たしたのは英国キュー王立植物園でした。本展ではキュー王立植物園が収蔵する18世紀以降に描かれた歴史的植物画のほか牧野富太郎の植物図、そして現代の日本人画家が描いた美しい日本の植物を一堂に展示します。

初めて海を渡ったキュー王立植物園収蔵画の展示は、昨年の東京展示に続き本展が最後となります。

日時
平成30年6月2日(土)~8月5日(日)9:00~17:00
場所
高知県立牧野植物園(高知市五台山4200-6)

高知自動車道 高知ICから約20分

観覧料
特別展観覧券

一般 1,000円(別途入園料720円)
小・中・高校生 500円 (入園料無料)
未就学児は無料

お問い合わせ先
088-882-2601(高知県立牧野植物園)
ウェブサイト
企画展 | 年間の催し(カレンダー) | 高知県立牧野植物園 新規ウィンドウを開きます

新宮あじさい祭り

新宮あじさい祭り

新宮あじさい祭り

新宮町上山の中野地区は「あじさいの里」と言われています。 約4haの山の斜面に植えられた約2万株のあじさいが咲き誇ります。

イベント当日はバザーなどが開催され、多くの行楽客で賑わいます。

日時
平成30年6月中旬~下旬(予定)
場所
上山簡易郵便局付近(四国中央市新宮町上山)

高知自動車道 新宮ICから約20分

お問い合わせ先
0896-28-6187(四国中央市役所観光交通課)
ウェブサイト
新宮あじさい祭り | お祭り・イベント | 四国中央市観光協会 ~愛媛県四国中央市の観光情報をご紹介~ 新規ウィンドウを開きます

高梁市観光イベント @高梁SA(下り)

高梁市観光イベント @高梁SA(下り)

E73岡山自動車道高梁SA(下り)で、岡山県高梁市の観光イベントを実施します(詳細は高梁市観光イベント @高梁SA(下り)(579KB)PDFファイルを開きます )。

高梁市内のカフェのオーナーによる本格的なコーヒー、高梁で栽培されている高梁紅茶や地域おこし協力隊による日本茶を振舞う「たかはしカフェ」が当日限定でエリアに登場いたします。高梁SAでひといき入れませんか。その他にも、野菜・くだもの等の特産品や、かき氷やアユの塩焼きをご用意しております。合わせて、9月に開催されるヒルクライムチャレンジシリーズ高梁吹屋ふるさと村大会のご案内を実施しております。ぜひお立ち寄りください。

日時
平成30年6月10日(日)

8時00分~12時00分

※荒天の場合、中止します

場所
E73岡山自動車道 高梁サービスエリア(下り線) 店舗入り口
お問い合わせ先
0866-21-0217(高梁市産業観光課)

ミュージアム×ナイト 奈義MOCA 2018 @奈義町現代美術館

雄大な自然を借景として建てられた奈義町現代美術館は、美術館の魅力と、奈義町の自然の美しさとを一体に体感して楽しむ美術館です。

「ミュージアム×ナイト 奈義MOCA 2018」は、【光】【音楽】【映像】をテーマに、それらを使って美術館を演出していくものです。通常は閉館している夜の美術館を開館し、月の光やライティングによって、いつもとは違う幻想的な夜の美術館を鑑賞していただきます。

日時
平成30年6月10日(日)、7月28日(土)

午後6時~午後8時

場所
奈義町現代美術館(岡山県勝田郡奈義町豊沢441)

E2A中国自動車道 美作ICから車で約20分

入館料
一般・大学生:700円 高校生:500円 小・中学生:300円
お問い合わせ先
0868-36-5811(奈義町現代美術館)
ウェブサイト
奈義町/現代美術館トップ 新規ウィンドウを開きます

満濃池めぐり

満濃池めぐり

満濃池めぐり

豊かな水をたたえた河川に恵まれていないため、灌漑用ため池が数多く存在する香川県。そして満濃池の「ゆる」を抜くことがひとつの文化として定着しているまんのう町。

「耳を澄ませば、夏の訪れが聞こえる」これもまた、まんのう町ならでは。

ゆる抜き当日に轟音とともに放水される水を見ながら満濃池周辺をガイド付きでご案内します。

日時
平成30年6月15日(金)
場所
かりん会館、満濃池、かりん亭(仲多度郡まんのう町神野)

高松自動車道 善通寺ICから約25分

駐車場
当日、満濃池は関係者以外通行・駐車禁止ですが、参加者の方には事前に通行・駐車許可書を発行します。駐車スペースには限りがありますので、お早めにお申し込みください。
お問い合わせ先
0877-75-0200(かりん会館(水曜日休館、8:30~17:00))

国営讃岐まんのう公園 あじさいまつり

国営讃岐まんのう公園 あじさいまつり

国営讃岐まんのう公園では、40品種2万本のあじさいが園内にてご覧いただけます。

ヤマアジサイやセイヨウアジサイ、ガクアジサイ、手まり咲きなど、多彩な花や形のあじさいが園内を彩どります。

また、開花にあわせて体験教室や栽培・管理教室など、楽しいイベントが盛りだくさんです。

日時
平成30年6月16日(土)~7月8日(日)9:30~17:00

※6月22日(金)~24日(日)、29日(金)~7月1日(日)は21:00閉園

※期間中の毎週火曜日は休園日となります。

場所
国営讃岐まんのう公園(仲多度郡まんのう町吉野)

高松自動車道 善通寺ICから約25分
徳島自動車道 美馬ICから約40分

お問い合わせ先
0877-79-1700(まんのう公園管理センター)

内妻あじさい祭

内妻あじさい祭

内妻あじさい祭

牟岐町内妻の旧国道沿いに、約4,000株のあじさいが咲き誇ります。

全長約2kmのあじさいロードを散策しながら、色とりどりのあじさいを鑑賞することができます。

日時
平成30年6月17日(日)
場所
海部郡牟岐町内妻 旧国道沿い約2km

徳島自動車道 徳島ICから約100分

お問い合わせ先
0884-72-3420(牟岐町産業課)
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。