道路交通情報

6日 20時15分現在

北陸信越
東海

2月6日は33箇所で渋滞が予測されています

名神

渋滞あり

新名神

渋滞あり

京滋BP

渋滞なし

中国道

渋滞あり

山陽道

渋滞なし

第二神明

渋滞あり

近畿道

渋滞なし

阪和道

渋滞なし

九州道

渋滞なし

工事規制・工事通行止め情報

新着情報

車線規制や通行止め情報が、日付・地域・道路名から検索してご覧いただけます。

ETCレーン閉鎖情報

ETCレーン閉鎖情報が、日付・地域・道路名から検索してご覧いただけます。

ETCレーン閉鎖情報

  • なぜ集中工事?
  • 集中工事を行うとどうなるの?
  • 工事規制にご協力お願いします。

  • NEXCO西日本管内は、日本初の高速道路の名神高速道路(栗東−尼崎 昭和38年)を初めとし、西名阪自動車道でも供用から40年、中国自動車道も35年以上経過しており、全国的にも老朽化した路線を管理しています。
  • また、日本で一番車が走っている道路とも言われる名神高速道路の茨木−吹田JCT間では、136,726台/日断面(平成20年度平均)にもなります。その他にも100,000台を超える区間も多数あり、老朽化路線に加えて、重交通なのも特徴的です。
  • このような路線背景の中、高速道路をより安心、安全かつ快適にご利用いただくため、工事の車線規制で大きな渋滞が発生する路線を中心に、工事を短期間に集中して実施する『集中工事』を行っています。

実施予定・実施中の集中工事

関西地区

平成27年 第二神明道路 集中工事

平成27年度 第二神明道路の集中工事は終了しました。
お客さまのご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。

中国地区

中国地方・高速道路リフレッシュ工事実施中!

高速道路リフレッシュ(道路構造物の老朽化対策)を平成24年度から平成27年度までの4ヶ年間にわたり行います。

中国地方の高速道路

四国地区

四国 維持修繕工事・建設工事のため夜間通行止め

2015年 四国維持修繕工事のため高松自動車道、松山自動車道、高知自動車道、徳島自動車道、今治小松自動車道の暫定2車線区間において、トンネル内の清掃・点検、舗装路面の補修等、維持修繕作業や高松自動車道四車線化事業のため、夜間通行止めは終了しました。
お客さまのご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。

完了した集中工事

渋滞回避にお役立ちコンテンツ

渋滞予測カレンダー 渋滞避けるまっぷ SA・PA混み具合まっぷ
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。