▲ 

知って得する セーフティドライブ

4. 高速道路は一方通行。 逆走は厳禁!

ぜひ動画をご覧ください

フルバージョン(5分58秒)

逆走の具体事例(3分23秒)

逆走車発見時の対処法(1分29秒)

逆走時及び逆走車発見時の対処法(2分22秒)

逆走をしないために

  • 高速道路は一方通行!

規制標識や案内標識、路面標示で進行方向を十分確認してください。

本線上や料金所付近では絶対にバックやUターンはしないでください。

「この先進入禁止」の標識

「この先進入禁止」の標識
(本線から一般道への流出ランプ)

逆走の注意喚起標識

逆走の注意喚起標識
(サービスエリアへの流入ランプ)

進行方向を明示するための路面標示

進行方向を明示するための路面標示
(本線への合流部)

  • 目的のインターチェンジを行き過ぎてしまったら…
  1. 高速道路上でバックやUターンをせず、そのまま走行し、次のインターチェンジで降りてください。
  2. 料金所では、ETCレーンではなく、一般レーンにお進みいただき、料金所係員にお申し出ください。
    (料金精算機の場合は、係員呼出ボタンによりお申し出ください)
  3. 目的のインターチェンジまでお戻りいただけるようご案内しますので、料金所係員の指示に従ってください。
  4. 目的のインターチェンジにお戻りいただいた際には、上記 2. と同じように料金所係員にお申し出ください。
    お申し出のうえ戻られた場合の通行料金は、当初流入インターチェンジから目的のインターチェンジまでの通行料金となります。
※1
一部の道路、料金所(76KB)PDFファイルを開きます 及び一部のハーフインターでは対応できません。
※2
交通状況等によっては、お待ちいただく場合があります。
また、Uターンをご案内する場合、お客さま情報(氏名・車両番号等)をお聞きしますので、予めご了承ください。
※3
目的のインターチェンジに戻らずに流出される場合は、ご利用区間の通行料金をいただきます。
  • 間違って高速道路に入ってしまったら…
  1. バックやUターンをせず、そのまま料金所までお進みいただき、一般レーンの通行券発行機付近にあるインターホンで、係員にお申し出ください。
※1
一部の道路、料金所(76KB)PDFファイルを開きます では対応できません
※2
交通状況等によっては、お待ちいただく場合があります
  • 逆走はこんな所で起こりやすい!
  • インターチェンジ・料金所付近

インターチェンジ付近

  • SA・PA付近

SA・PA付近

もしも逆走車がきたら

逆走車が衝突事故を起こした位置
  • 逆走車を発見したら…

至急、下記によりご連絡ください。

  • 110番、道路緊急ダイヤル(#9910)※同乗者の方が通報してください
  • 最寄りのSA・PAの非常電話
  • 料金所の係員

ご連絡いただくと、情報板やハイウェイラジオで直ちに情報提供をおこないます。

  • 逆走車の情報を見聞きしたら…

速度を落とし、十分な車間距離をとって、通行帯の最も左側を走行しましょう。
※逆走車は追越車線を走行してくる傾向があります

  • 逆走車に遭遇したら…

路肩等の安全な場所に停車し、衝突を避けてください。

逆走は危険 絶対ダメ!

逆走行為は
何の罪もない第三者を巻き込む
悲惨な事故につながります。
絶対におやめください!

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。