▲ 

知って得する セーフティドライブ

5. 走行中に交通情報をチェック

 高速道路内でも、さまざまな情報提供施設により交通情報を確認することができます。

(1)走行中に交通情報をチェック

IC入口情報板
◇IC入口情報板

 各インターチェンジ手前の一般道にあり、本線上の交通情報を表示しています。

料金所情報板
◇料金所情報板

 料金所にあり、本線上の交通情報を表示しています。

本線情報板
◇本線情報板

 本線上のインターチェンジ手前にあり、当該インターチェンジから先の交通情報を表示しています。

広域情報板
◇広域情報板

 ジャンクション手前など、本線上の主要ポイントにあり、広範囲の交通情報を表示しています。

所要時間情報板
◇所要時間情報板

 本線上にあり、主要な目的地までの所要時間を表示しています。

VICS
◇VICS

 VICS対応のナビゲーションを搭載していれば、走行箇所の交通情報が無料で得られます。
詳しくは、一般財団法人 道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)をご覧ください。

ハイウェイラジオ(1620 kHz)
◇ハイウェイラジオ(1620 kHz)

 右の標識が設置されている箇所で、カーラジオ AM1620 kHzにあわせると、音声により交通情報が聞けます。

(2)SA(サービスエリア)、PA(パーキングエリア)で交通情報をチェック

情報ターミナル
◇情報ターミナル

 主要なサービスエリア・パーキングエリアでは、液晶モニターにて交通情報を表示しています。

インフォメーション
◇インフォメーション

 サービスエリア内にて、道路情報や通行料金などに関するお問い合わせを受け付けています。

◇アイハイウェイ

 携帯・スマートフォンなどから、全国の高速道路の交通情報や料金検索ができます。また、情報提供料は無料です。(別途パケット通信料はお客さまのご負担となります。)