▲ 

駐車場でのマナーについて

1.車種別の駐車スペース

大型車用マスに小型車が駐車

【迷惑ケースの一例】 大型車用マスに小型車が駐車

SA・PAでは、「小型車」「大型車」「トレーラー」「障がい者用」「二輪車」の車種ごとに区分して駐車スペースを確保しております。案内表示に従って、定められた場所に正しく駐車してください。

小型車は小型車の駐車マスに、大型車は大型車の駐車マスに駐車いただき、他の車両のご迷惑にならないよう心掛けをお願いいたします。

2.障がい者用駐車スペースについて

SA・PAには、車いすを利用される方、高齢者、けがをされた方や妊産婦の方など、歩行が困難な方のための「障がい者用駐車スペース」が設置されています。

健常者の方々につきましては、「トイレやお店に近い」という理由だけで利用するのではなく、本当に必要としている方のために駐車スペースを空けておいて下さい。

3.バス優先(専用)マスについて

バス優先(専用)マス

バスは、一度に多くのお客さまが乗り降りされる事が多く、乗り降りされたお客さまの駐車場内を歩く距離が多くなると、歩行される方はもとより、駐車場内を走行されるお客さまにとってもご不便を招くおそれがありますので、駐車場内に「バス優先」や「バス専用」の駐車マスを設けているSA・PAがございます。

「バス優先」または「バス専用」マスには、バス以外のお客さまは駐車を控えていただきますようお願いいたします。