リフレッシュ工事の目的・概要

HOME > リフレッシュ工事の目的・概要

【キャラクター】ウェイウェイ

NEXCO西日本中国支社は、中国地方の高速道路を安全で快適にご利用いただけるよう、高速道路リフレッシュ工事(道路構造物等の老朽化対策)を行います。

中国支社管内の高速道路は、1,054km(平成28年4月1日現在)のネットワークとなり、産業経済の発展や国民の皆さまの生活を支えております。
一方で、開通後最長で40年を経過し、開通30年を経過した延長が4割を占めており、老朽化が進んでいます。高速道路をもっと快適に、これからも長くご利用いただくために、適切な時期にきめ細やかな補修や対策を行うことが不可欠です。
高速道路リフレッシュの期間中は皆さまにご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。